• デザイン工房

    喜多見キャットタワー研究所

  • はじめに

    猫が楽しく、人が心地よく、居場所が生まれるところ

    こんにちは、私たちは「デザイン工房 喜多見キャットタワー研究所」です。
     

    わが研究所の研究員しろくろハチワレ猫の世之介(よのすけ)を紹介します。

    そして、その世之介のためにと製作したキャットタワーが、通称「世之(よの)タワー」です。

    世之タワーは、家具のような存在感と風合いを持った、美しいキャットタワーです。

    大切にしたことは、そこが猫にとって楽しい場所であること。

    例えば、ヒノキの集成材は無塗装なので、木肌の艶がありながら、程よくざらついて肉球に馴染み、爪も立ちます。

    また同時に、人にとっても居心地よくあってくれることが大切だと思いました。

    思わず手で撫でたくなるような、一緒に記念撮影したくなるような、そう言った家具のような存在感です。

    (2018.6.1 こばやしつよし)

     

    喜多見キャットタワー研究所は、「猫が楽しく、人が心地よい」そんな居場所について、バカにまじめに考えているデザイン工房です。


    キャットタワーの製作はもちろん、さらに、ロゴマークのデザイン、ウェブサイト、卓上カレンダー、名刺、パネル(水張り)などの制作もお受けしています。

     

    さて、もし、ここまで読んで、「なんか気になるなぁ」と思われたのなら、ちょっとお話ししませんか。

    注文とかでなくても構いません。

    お話聞かせてください。


    では、ご連絡お待ちしています。

     

    >> 「お問い合わせ」へ

  • お問い合わせ

    Don't be afraid to reach out. You + us = awesome.

  • お知らせ …のようなもの

    写真展「世之介日記」

    2015年に行った写真展です。

    >> 写真展「世之介日記」ウェブサイト

    写真展「しろくろねこのくろしろのきもち」